まえへ  もどる 

父 和典へ
息子の就職活動の結果も孫の誕生も待たずに先に逝ってしまうあたり、
自分の大学合格どころか高校受験の結果すら待たずに亡くなった
おばあちゃんと親子だなあと思いました。
父が突然入院した日から、猫の小鈴ちゃんが「今日もお父さんいないの?」
と言わんばかりに激しく夜鳴きを繰り返す毎日ですっかり寝不足です。
おそらく10年以内には小鈴ちゃんが虹の橋を渡ってそちらへ向かうので、
それまでの間約45年ぶりの親子水入らずをお楽しみください。

兄弟代表 高輝